自由設計の本格木造注文住宅

 

 坪単価25.8万円

のベーシックプラン坪単価25.8万円は、外構工事以外の建物本体の建設費用が含まれた

価格です。外観から建物内部の設備まで25.8万円に入っております。また希望に応じて様々なオプション

設備も設定してありますので、設備の変更も簡単。変更分の価格の増減もすぐにご呈示いたします。


基本は常にお客様 だからこそできる家づくり

Point1 明朗な住宅

Point2 安心な住宅

家造りにかかる費用は多種多様な材料、職人の工賃な

木造の住宅は生き物です。

ど、素人の方では非常にわかりづらいものです。

地元に密着したならではの、風土に

得に使用変更や設備追加などあった場合には、その費

合わせた職人の手によるメンテナンスが可能です。

用がいくらになるのか分からず、最後に思わぬ出費に

また、公的機関による専門の検査員が施工審査を実制

驚いたりするケースも出てきます。

する充実したシステムとサポート体制、保証制度で完

では家づくりに関する費用すべてを

成後の安心もご提供します。

単価設定。わかりやすくご納得いただけるお見積りを

迅速にご提出いたします。

 

Point3 安全な住宅

Point4 快適な住宅

どんなに頑丈な材料を使っても基礎がしっかりしてな

せっかく新築したのに、シックハウス症候群で家を出

くては意味がありません。

なければならない。こんな悲劇が実際に起こっていま

の基礎は住宅金融公庫基準の24cm

す。では住まわれる方の健康を最優

以上を大幅に上回る40cm以上のベタ基礎を採用。

先に考えたプランで家造りを行っています。

基礎を高くすることで床下の通風性、木部への雨水の

シックハウスの主原因となる接着剤に関しては、ノン

跳返りを防止し、耐久性を高めてあります。

ホルムアルデヒド部材のフローリング、クロス、下地

さらに木の持つ強さを引き出すため床、壁、柱には高

板を採用しています。また、住まい自体の通気性を確

強度な金物を使用し、安心の耐震性を実現しています。

保するため、壁体内工法、基礎パッキン工法、外壁材

下地へのJIS基準適合の防湿シート貼り等を行ってい

ます。これらの方法により床下から湿気を逃し、室内

の湿気のこもりや結露を防止しています。夏暑くなく、

冬寒くない健康的で快適な家。見えない部分にも決し

て手を抜かない、それがです。

 

Point5 納得な住宅

本体価格に含まれていない工事理由(建築条件、敷地の形状・広さ、融資額、お客様の好み等)は、地盤調査料、確認申請料、屋外の給排水

工事、浄化槽、外構工事、家具、カーテン、居室の照明、契約時の収入印紙、登記費用等です。また、ご希望に応じて様々なオプション設備

も設定してありますので、設備の変更も簡単。変更分の価格の増減もすぐにご呈示いたします。

 

明朗・安心・安全・快適・納得の家づくりをがお手伝い致します。